福井大学オープンアクセス方針

  
日本語English  


福井大学オープンアクセス方針    

令和3324日 役員会決定
 
1 趣旨
 福井大学(以下「本学」という。)は、「格致によりて人と社会の未来を拓く」の理念に基づき、研究成果を広く公開することにより、学術研究のさらなる発展に寄与するとともに、社会に対する説明責任を果たし、地域貢献の推進や産学連携の促進を図ることを目的として、オープンアクセスに関する方針を以下のように定める。
 

2 研究成果の公開
 本学は、本学に在籍する教員(以下「教員」という。)が、出版社・学協会・学内部局等(以下「出版者」という。)が発行する学術雑誌等に掲載した研究成果を、福井大学リポジトリ(以下「リポジトリ」という。)によって公開する。ただし、研究成果の著作権は本学に移転しない。
 

3 適用の範囲
 本方針施行後に公表された研究成果に適用する。なお、本方針施行前に公表された研究成果の公開も推奨する。
 

4 適用の例外
 著作権等の理由でリポジトリによる公開が不適切である場合、本学は当該研究成果を公開しない。
 

5 研究成果の提供
 教員は、研究成果について、できるだけ速やかにリポジトリへの登録が許諾される適切な版(出版者版、著者最終版等)を本学附属図書館に提供する。
 

6 その他
 本方針に定めるもののほか、オープンアクセスに関して必要な事項は、別に定める。
 

(附則)
 本方針は、令和3年4月1日から施行する。




>> 福井大学オープンアクセス方針:PDF版



 

新着情報

 
素数次元における一般化ベル状態の局所識別可能性条件
林 明久, 堀 邊稔, 橋本 貴明, Hayahsi A, Horibe M, Hashimoto T, 2021年度日本物理学会北陸支部定例学術講演会 2021年12月4日(土) オンライン開催, BD10126088.pdf
The millimeter ESR measurem...
Higuch T, Mitsuda S, Idehara T, Noda H, Fujii Y, Kikuchi H, Chiba M, 遠赤外技術に関する国際シンポジウム, 2002, 214-218, 2002, BD101260...
High field ESR measurements...
Sugimor H, Mitsudo S, Idehara T, Fujii Y, Kikuchi H, Chiba M, 遠赤外技術に関する国際シンポジウム, 2002, 208-213, 2002, BD10126074.pdf
High field magnetization of...
Mitsudo S, Takayama S, Higuch T, Idehara T, Kikuchi H, Fujii Y, Chiba M, 遠赤外技術に関する国際シンポジウム, 2002, 200-207, 2002, BD10...
Frequency shift in a long C...
Iwata Y, Ogawa I, Idehara T, 遠赤外技術に関する国際シンポジウム, 2002, 188, 2002, BD10126071.pdf

お問い合わせ

福井大学 経営企画部 情報企画課
情報管理(文京)担当
(福井大学附属図書館)
〒910-8507
福井県福井市文京3丁目9番1号
TEL:0776-27-8412
mail:glibkikaku@ml.u-fukui.ac.jp
 

カウンタ

2509062